ビックリ!?変わった趣味の人がきました

変わった趣味の人がきました

あ〜実感!世の中いろんな人がいるな〜
お見合い5
趣味には寛容なほうですが、先日お見合いで会った方は変わった趣味をお持ちの方でした。
運動系や読書、ゲーム、フィギュア集め、鉄道、DIY、食事、料理などはまだ分かるのですが、腹話術だったのです。
釣り書きに「趣味:腹話術」と書いてあり興味を惹かれました。
見た目普通の人で年齢相応の顔つきと収入です。
実際にお会いしてみて物腰が柔らかくまともそうな人だったのですが、いつ趣味について聞いてもいいのかをずっと考えていて話の内容はほとんど聞いていませんでした。

 

二人になったとき趣味の話を振ってみました。
すると、小さい頃にテレビで観た腹話術が凄く面白くて自分でも出来ないかな、と思って始めたというのです。
本当はプロになりたかったけど、自分より上手な人が沢山いたため、腹話術は趣味で収めることにしたというのです。
さすがにお見合いの日は人形を持っていないというので後日見せてもらうことにしました。
よくよく考えたらデートになるのかな?と思ったのですが真面目そうな人ですし、いろんな趣味を知っておきたいという気持ちもあり会う事にしました。

 

これから凄く楽しみです。

お見合いの目的が一般とは違う人も

女性的で可愛らしい容姿の持ち主で、性格も穏やかでさり気ない気配りが出来、
真面目だけど堅物ではない、一緒にいると楽しい後輩は男女問わずに友人は多いのですが、
不思議と恋愛関係に発展することが無く、異性との交際経験はほとんどありません。
そんな後輩が知人からお見合の話を持ち掛けられたそうです。

 

写真や吊書きを見ると、わざわざお見合いで結婚相手を探す必要がなさそうな印象の相手で、
自分と同様に異性との縁が薄いタイプの人なのかと思って受ける事にしたそうです。

 

実際に会ってみると話題も豊富で会話も弾み、
写真で抱いていたイメージよりも高感度が高く、
もともと結婚願望もあったこともあり、
真剣に交際を始める事を考えたそうです。

 

趣味がコレクションだとは最初に聞いてはいたけれど、
もし結婚するとなると内容によっては生活に影響が出ると思い、詳しく聞いてみたところ、
「お見合い相手のプロフィールをコレクションすることが趣味」だと分ったそうです。
そのコレクションの数は既に三桁を記録しているというのですから驚きです。

 

実害はないとも言えるのかも知れませんけれど、非常に失礼な趣味をお持ちの相手だったようです。
後輩も怒って良いのか呆れるべきか悩んでしまったそうですが、
世の中には変わった趣味の人もいるものですね。
お見合い6
真剣に結婚相手を探す為にあると思っていたお見合いですが、
中には違った目的を持った人も居るようですので、
出会いはお見合いでも交際期間はしっかりと持った方が良さそうですね。